シーラス・メディカルの製品

Products

シーラス・メディカル製品の構成

シーラス・メディカルの製品は、簡易陰圧装置、センサー・モニター、モニタリングシステムが連携して機能を発揮するように設計されています。
また、簡易陰圧装置単体での導入や、既存設備に必要な部分だけ追加導入するなど、柔軟な対応可能です。

環境モニタリングシステム(クラウド)

シーラス・クラウドプラットフォーム

簡易陰圧装置や各種センサで計測されたデータは、シーラス・クラウドプラットフォームの環境モニタリングシステムで集約・蓄積され、空気の状態を可視化するとともに、環境を安全に保つために機能します。
また、待合室などにTVモニターを設置すれば、空気の状態だけでなく、利用者にアピールしたい情報を表示するデジタルサイネージとしても機能します。
既存の陰圧設備にセンサーと合わせてモニタリングシステムの追加導入も可能です。

簡易陰圧・換気装置

EVU-10000

軽量・高機能で設置が容易な簡易陰圧装置。
大風量で安心な換気量を確保します。
換気量、二酸化炭素濃度、陰圧、湿度、温度を常時計測。
環境モニタリングシステムとの連携で、離れた場所からの環境の確認や待合室のTVモニターに空気の状態を表示することが可能です。
EVU-10000

特徴

タッチスクリーン
大風量
EnergySaving

アドバンスドセンサー

空気流量
二酸化炭素

基本センサー

陰圧
湿度
温度

EVU-5000-j

軽量・高性能で設置が容易な換気装置。
大風量で安心な換気量を確保します。
利用者の行動制限が難しい場所での使用を想定し、本体から物理的な操作機能を排除。新型コロナ療養ホテルや高齢者介護施設などに最適です。
環境モニタリングシステムとの連携で、離れた場所からの環境の確認や意図しない稼働状況の変化を監視することが可能です。

特徴

いたずら防止
大風量
UV-Cライト
EnergySaving

アドバンスドセンサー

空気流量

基本センサー

湿度
温度

センサーデバイス

ME-238E+

軽量・コンパクト・USB給電なので設置が容易なセンサーデバイス。
酸素濃度、二酸化炭素濃度、湿度、温度を常時計測。
複数箇所の計測値をモニタリングシステムに集約し、離れた場所からの環境の確認や待合室のTVモニターに空気の状態を表示することが可能です。
また、モバイルバッテリーなどに接続して持ち運ぶことも可能です。
ME-238-Eplus

特徴

USB給電
EnergySaving

アドバンスドセンサー

酸素
二酸化炭素

基本センサー

湿度
温度

ME-238E

軽量・コンパクト・USB給電なので設置が容易なセンサーデバイス。
二酸化炭素濃度、湿度、温度を常時計測。
複数箇所の計測値をモニタリングシステムに集約し、離れた場所からの環境の確認や待合室のTVモニターに空気の状態を表示することが可能です。
また、モバイルバッテリーなどに接続して持ち運ぶことも可能です。
ME-238-E

特徴

USB給電
EnergySaving

アドバンスドセンサー

二酸化炭素

基本センサー

湿度
温度

ME-238-j

軽量・コンパクト・USB給電なので設置が容易なセンサーデバイス。
二酸化炭素濃度、陰圧、湿度、温度を常時計測。
室内・室外の2つのユニットで構成されたME-238-jは、これ1台で陰圧まで計測できます。
複数箇所の計測値をモニタリングシステムに集約し、離れた場所から環境の確認が可能、ドアセンサーで意図しない入退室も監視可能です。
既存の陰圧室に後付け設置して24時間リアルタイムのモニタリングと陰圧データの記録にも最適です。
ME-238-j

特徴

USB給電
EnergySaving

アドバンスドセンサー

陰圧
二酸化炭素

基本センサー

湿度
温度

ME-138

軽量・コンパクト・USB給電なので設置が容易なセンサーデバイス。
画面がないのでデバイスを目立たせたくない場所での設置に最適です。
二酸化炭素濃度、湿度、温度を常時計測。
複数箇所の計測値をモニタリングシステムに集約し、離れた場所からの環境の確認や待合室のTVモニターに空気の状態を表示することが可能です。
ME-138

特徴

USB給電
EnergySaving

アドバンスドセンサー

二酸化炭素

基本センサー

湿度
温度

追加機能

EDD-5TS-C 室外ディスプレイ

陰圧感染隔離室の入り口などに設置することで、入室前にスタッフが室内の安全度を視覚的に確認することができます。
陰圧装置やセンサーの計測値をカラーモニターに表示します。

EDD-5TS-C

入室ライト

スタッフに陰圧感染隔離室内の安全度を色で明確に表示します。
  • 緑:安全
  • 黄:室内に入室者あり
  • 赤:室内環境が基準超えのため入室要注意
入室ライト

陰圧ブース

自由なサイズでカスタムメイド

陰圧ブースは、設置場所に合わせて自由なサイズで構築できるオーダーメイド・ブースです。
陰圧室用の個室が確保できないケースでも、安全な隔離区画の構築を実現することが可能となるソリューションで、室内の一角に設置することもできます。
また、感染症検査用のブースとしても製作できます。

陰圧ブース

大規模な工事不要・短期間で構築可能

陰圧ブースは、アルミフレームとポリカーボネートのパネルで構成されています。
大規模な工事が不要のため、短期間で設置することができ、不要となった際にも容易に撤去することが可能です。

間仕切り壁での陰圧区画構築も可能

室内の一部に間仕切り壁を設置して、部屋のない場所に陰圧区画を構築することも可能です。

全⾯を覆ったブースを室内に設置する場合、周囲の壁から最低75cmのスペースを空けておく必要があります。
これは、スタッフがアクセスする空間を確保するためです。
このアクセス空間の確保が難しい場合は、間仕切り壁で屋内の⼀⾓を仕切って陰圧区画を構成することをお勧めします。